Recent Trackbacks

« October 2013 | Main | February 2014 »

January 2014

January 23, 2014

ケ・ブランリー美術館

ヨーロッパの主要都市は、全体が「街並保存地区」みたいなものなので、斬新なデザインの建築などお目にかかれない印象がありますが、実際はそうでもないようです。
エッフェル塔近くの「ケ・ブランリー美術館」もパリ市内では異彩を放つ建築です。2006年に開館したこの美術館は、非ヨーロッパ圏の文明・文化・芸術を扱い、収蔵品は30万点にも及ぶという施設です。
Img_1885_convert_20140123152303_4
植物に覆われた壁を越えて園内に入るとすぐに葦の茂った池を配した庭園に行き当たります。見上げるとガラスの壁から様々な「ハコ」が飛び出しており、その先のピロティにエントランスがあります。
明るいエントランスを進むと一瞬通路は暗転し、巨大な展示スペースへと至ります。展示スペーに定まった順路は無く、流れるように各地域の展示コーナーへと行き当たります。
このスペースの特徴は内部の色彩でしょう。赤を基調に独特の彩色が施され、エキゾチックな雰囲気を醸し出します。直線は少なく、有機的な空間構成の効果も絶大です。見学に疲れたらショップやカフェで一服するのもまた良い感じです。エッフェル塔とのコントラストも印象的です。パリ訪問の際には一見の価値がある建築です。
http://www.quaibranly.fr/

January 06, 2014

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
本日より仕事始めです。
年末年始はほとんどPCに触らなかったので、本日が更新初日です。
気が付けば、昨年もFB偏重でブログ更新に挫折した一年でした。
今年こそは、もう少しコンスタンに更新したいものです。

« October 2013 | Main | February 2014 »

August 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

読んでみる

カウンター