Recent Trackbacks

« October 2009 | Main | January 2010 »

November 2009

November 25, 2009

収納の達人

先日、ある人の紹介で、収納の達人とお会いする機会があた。その達人とは収納プランナーの平岡さなえさんである。講演会のために来高されていたそうだ。収納については設計時に結構悩むところでもあるので、ちょっとヒントでもという気で行ってきた。だが、しかし、ホスト側の面々が話し好きであることがちょっと見込み違い。聞き役ばかりさせてしまってちょっと申し訳なかった。

November 21, 2009

新型インフルエンザ

とうとううちにも新型インフルエンザが上陸した。次男が高熱でダウンである。どうも園外保育でもらってきたようだ。既報通り、発熱だけでなく嘔吐、下痢を伴っていた。これに加えて咽頭炎も併発して咳も厳しかった。幸い、比較的早くにA型と診断されたので、抗ウイルス薬がよく効いたようで、主だった症状は約2日で収まった。次の問題は、二男から感染したらしい、嫁さんの方である。

November 09, 2009

英仏の懸念

7日配信の新聞記事によると、’98年、ベルリンの壁崩壊に直面し東独維持のためソ連指導部が苦悩する一方で、強大な統一ドイツ再来を懸念する英仏首脳も再統一阻止を画策し、特に、フランスは自然災害での共同行動を装う対独仏ソ同盟の可能性さえ検討していたという記事があった。普仏戦争から第二次大戦までのフランスの経験を考えるとある意味納得できる話である。さらに気がつくと最近では独露の経済的な結びつきが強くなってきているともいう。メルケル首相が東独出身ということだけではなく中世以来のドイツと東欧やロシアの結びつきも連想させられる。現在ではEUを主導する独仏であるが、一皮むけば冷戦以前の記憶が蘇るということだろうか。月並みな言い方だが、今起こっている出来事の裏には必ず歴史的な背景があるということだろう。

二年ぶり、峯山登山

バザーからほどなくして、週末に峯山登山があった。これも毎年恒例の保護者参加の幼稚園行事である。昨年は悪天候のため中止となったため、二年ぶりの開催であった。今年はOBの小学生も参加しているとはいえ1学年しかいないので、列も短く、ひどくいいペースで進み、予定よりずいぶん早くに目的地の峯山公園に到着した。私は、10キロの三男を背負っての参加だったので、ついていくのが精一杯であった。前回まではそうでもなかっただけに、少々年齢を実感した1.5時間である。

November 05, 2009

幼稚園最後のバザー

この3日は子供の通っている幼稚園のバザーであった。この幼稚園は教会の付属幼稚園であり、今年度で休園(実質的には閉園だが)となるので、幼稚園の保護者が参加してのバザーは今回で最後となる。子供達も、本年度卒園の一学年しかいないので、全くこじんまりとしたものであった。有難いことにOBの子供たちや保護者も大勢参加してくれて、懐かしい顔ぶれにも大勢出会うことができた。例年になく楽しかった。もっとも、片付けの時、教会婦人部のお婆ちゃんから「若いお父さんたちがいなくなるのは寂しいね」などと声をかけられ、現実に引き戻された次第である。

November 04, 2009

デイビッドさん恐るべし

このあいだ、我が家に来られた仏人カメラマンのデイビッドさんからメールをいただいた。なんでも、その時の写真をアップしたブログはアクセスが2000を超え、コメントも30を超えているという。「へーぇ、しかし、それって彼のブログの普段と比べて多いのだろうか、少ないのだろうか?」と思いつつブログを更新してみると全く予想だにしない事態が。
アクセス解析によると、最近のアクセスは、その7割がフランス語圏から。こんな駄文をわざわざフランスから閲覧していただいているとは・・・(汗)。穴があったら入りたいとはこの心境である。
しかし、デイビッドさん恐るべし!

デイビッドさんのブログはこちら

« October 2009 | Main | January 2010 »

August 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

読んでみる

カウンター