Recent Trackbacks

« July 2009 | Main | November 2009 »

October 2009

October 30, 2009

デイビッドさんの著書

デイビッドさんが来られるに先だって、実は、彼の著作をコメント入りで頂いた。日本の今を切り取った写真集である。海外の日本紹介本となると、ちょっと前なら「ゲイシャガール」に「フジヤマ」最近なら「TOKYO」という具合だったような気がするが、そんなステレオタイプの日本ではなく、等身大の日本人の日常が撮られているというのがよいと思う。この本を評して早稲田大学のウイリアム・リード氏は「写真で表現した俳句である」とう様な事をおっしゃっていた。確かに子規の「写生」に通じるものがあとる。

October 24, 2009

ちょっとだけ国際交流

18日の日曜日にあるフランス人が我が家を訪れた。5月7日のエントリーでちょっと記事にしたカメラマンのデイビッドさんである。
008

「四国夢中人」の企画の一環で、今月の9日からフランス人のブロガーが四国の穴場をめぐっていたのだが、そのメンバーの一人として参加していたのである。関係筋から「丸亀町の家」に泊まられているという知らせをもらったので、そこで約半年振りの再会となり、この日の来訪となった。
タイトなスケジュールの中で時間を見つけてもらったので、わずか2時間という短い間だったが、いつもと違った楽しい時間であった。でもちょっと緊張気味である。

October 12, 2009

秋のイベント

007先日の見学会の写真です。
中央の長身のご老体が神谷さんです。しかし、矍鑠としておられました。

October 10, 2009

秋はイベント盛りだくさん

久しぶりの更新ですっかり秋になってしまった。
秋はイベントが盛りだくさんである。本日は午前中に香川県庁東館を中心とする近代建築の見学会、午後からは嫁さんと交代して子供参加の現代アートのワークショップであった。
午前の部では、予定外のことながら当時、丹下事務所の担当者として現場監理を行った神谷宏治さんを交えての見学会であった。本来は、午後からのトークセッション&見学会のパネラーとしてご出席ということだったのだが、あき時間でこちらのこじんまりした集まりにも参加していただけたということだった。普段はあがれない屋上まででられ、当時の裏話などもうかがえて、なかなか貴重で、お得な会合であった。
一転して午後の部は、市立美術館主催の子供のためのワークショップで、《音のかけら》シリーズで有名な鉄の彫刻家・金沢健一さんを招いてのイベントであった。自分たちで、鉄棒を加工して、『楽器』をつくって、アートするというとても面白い企画であった。ただ惜しむらくは、ちょっと時間が長かったので、低学年の子供たちの集中力が途切れてしまったことだ。もう少し工夫があってもいいようにも思った。
とはいえ、なかなか本物に出会えない昨今、プロの彫刻家とともにひとつのことに取り組めたのはいい経験ではないかと思う。
あまり写真は撮れなかったが後で少しだけupしてみる。

October 03, 2009

最後の運動会

本日は、次男の幼稚園の運動会でした。
ここは今年度限りで休園なので、実質最後の運動会です。さすがに年長組一クラスの演技はさびしい限りでした。むしろ、OBの小学生の方が大勢だったりして。しかし、プログラムの演目は例年通りなので、ほぼ出ずっぱり。応援のし甲斐はあるんですが、なんとなく複雑な心境でした。
終了後は、ホールでカキ氷パーティとなり、カキ氷ととも「いのうえベーカリー」の「アンパンマンのチョコパン」やイチゴクリームの「こうしくん」をもらって大盛り上がりでした。子供たちは卒園してしまったのに応援のためだけにわざわざきてくださったご家族もあり、全くありがたい限りです。

October 01, 2009

秋なので・・・

壁紙変えました。
あまりのサボり具合にちょっと反省です。

« July 2009 | Main | November 2009 »

August 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

読んでみる

カウンター