Recent Trackbacks

« April 2007 | Main | June 2007 »

May 2007

May 28, 2007

1年ぶりの善通寺

今年もまた善通寺の14旅団のオープンハウスに行ってきました。去年は複数のイベントが重なっていたらしく、激しい人出でしたが、今年はそれほどでもなく、おまけに往復シャトルバスでお気楽でした。
今年の目玉はF-15の飛来でした。二機による一航過だけでしたが、まあ、我慢しましょう。
例年のことながら、特科部隊の空包射撃や普通化部隊、戦車部隊の吶喊、地上20mそこそこを過ぎていく対戦車ヘリといった模擬訓練は圧巻でしたが、子供たちは、戦車の試乗が楽しかったようです。

May 21, 2007

運動会でした

実は、昨日子供の運動会でした。
朝から張り切っていってきました。もちろん、保護者参加のタマ入れだって参加してきました。
でも、参観者多すぎです。グランドサイドはテント村状態でした。
僕の子供の時は、ここまで参観者は多くなかった。当時は当事者だったからあんまり気にしてなかったのかもしれないけど。これほど多くの大人がいた記憶は無いなあ。
そういえば入学式の時も保護者の数は多かった。確か「新入生の人数」×2の椅子の数で足りなかったようだったし。ということは、両親プラスおじいちゃん・おばあちゃんの参観が人数の原因か。
意外だったのは、OB・OGと思しき中学生・高校生(?)の姿が案外あったこと。妹弟が在校生なのかもしれないけど、この光景はちょっとうれしいなあ。早めの同窓会みたいで。

May 16, 2007

夕学(せきがく)その2

二回目の夕学に行ってきました。
最近話題の手島龍一さんだったので、かなり期待して行ったのだが、が、しかし、ご本人、トークはあまり得意じゃないようで、大変聞きづらかった。文章の途中で、やたら注釈のカッコ書きが入る感じといえばニュアンスが分かってもらえるだろうか。書き物なら気にならずに読めるんでしょうけど。
ものごと、得て不得手があるので、聞きづらいから内容が無いというわけではない。ということで、是非とも手嶋さんの本を読もうと強く思ったのでした。

May 13, 2007

ナガオカケンメイ トークライブ

先日の土曜日、ルビー商会さんのトークイベントに行ってきました。
出演者はデザイナーのナガオカケンメイさんでした。彼の立ち上げた「60VISION」の裏話も面白かったのですが、デザイン事務所の社長として、どれだけ社員に長い間働いてもらえるかということに腐心しているかというエピソードにはちょっと考えさせられました。デザイン系の職場(建築事務所もそうですが)は人が3~5年で入れ替わるのが前提のようなところがあります。そんな業界にいながら、ナガオカさんは、人が入れ替わっていく中で仕事を進めるよりも、ずっと人がいてくれることで進める仕事のほうが良いと判断されたようです。ナガオカさんの事務所の女の子からは一生働きたいとの評価を最近やっともらえたとも言ってました。
たぶん、この問題は、ウチとしても、人を雇わないといけなくなったときに直面するんでしょう。今はピンときませんが。

May 10, 2007

夕学(せきがく)

昨日、リンボウ先生の講演会に行ってきた。慶応丸の内シティキャンパス主催の「夕学15講」だったのだが、もちろん、わざわざ東京の丸の内に行ってきたわけではない。衛星回線によるライブ中継を商工会議所に見に行ってきたわけである。なんか大手予備校の人気講師による授業のような感じがしないでもないが、まあそれは良しとしよう。
内容は、日本の古典文学の懐の深さを熱く語ってくれたのだが、いかに学生時代の国語の授業が面白くないか(個人的には必ずしもそうではなかったような気もするが)が良く分かった。
でも、慶応出身の人って、自分の学校のことを「塾」て言うんですね。歴史のあるところは、やっぱりちょっと違う。

« April 2007 | Main | June 2007 »

August 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

読んでみる

カウンター