Recent Trackbacks

« January 2006 | Main | March 2006 »

February 2006

February 20, 2006

チャイルドシートと自転車と その5

お店を訪ねた日からちょうど一週間目の日曜日に鍵山さんから自転車が届きました。自転車なんてどうやって運ばれてくるのだろうかとちょっと興味津々だったのですが、届いた姿はPICT0034こんな感じでした。
鍵山さんは「届いた時の荷姿がちゃんとしてないと、お客さんに対して申し訳ない」といったようなことをおっしゃってましたが、これを見るにつけ、梱包の苦労がしのばれます。
で、実は私も自転車を買ってしまいました。鍵山自転車の本店で。別に妻に触発された訳ではないんですが、本店の階段の踊り場でこれの「オレンジ」があったもんですから・・・・。
現役復帰した2000年物の無印自転車も相当くたびれてて、この先どうしたもんかと考えていたタイミングだったので、思い切ったわけです。この時初めて「クロスバイク」というカテゴリーを知ったのですが、マウンテンバイクは子供しか乗ってないし(ウソです!たぶん偏見です!愛好者の方ゴメンナサイ)かといってグラサンにピチピチのウエアを着て本格的なスポーツサイクルに乗るような体育会系でもない私にとっては、まさに天の配剤、ちょうど求めていたものだったのです。

February 11, 2006

男木島水仙郷

昨年九月に植えつけた水仙の開花具合を見に、商工会議所青年部のメンバーと共に、男木島に行ってきました。
結論から言うと、今年の寒さの影響か、五分咲きといったところでした。
しかし、驚いたのは、行き帰りの船のにぎやかさです。真冬のこんな時期に客などほとんどいないだろうと思っていたのですが、水仙を見に行く人たちが案外多いということでした。事実、植え付け場所への途中で、水仙を観に山歩きをする年配グループに何度か遭遇もしました。
そんなに大きな流れではないと思いますが、人の流れが少し変わってきたのかもしれません。これがきっかけになって、例の「バタフライ効果」でもって、どこかで、大きなことが起きてたりするのかと想像してみると、ちょっと面白いような気もします。

« January 2006 | Main | March 2006 »

August 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

読んでみる

カウンター