Recent Trackbacks

« 伝染性単核症 | Main | タイトルは「ワールドタンクミュージアム図鑑」 »

October 03, 2005

サンポート徒然-2

最近、建築の話が無くって大変恐縮なのだが、昨日は、初めて高松港に入港した砕氷艦「しらせ」を見学に行ってきた。ほんとは土曜日の子供の運動会が終わった後に見学したかったのだが、行ってみると一時間半待ちだったので断念したのである。で、満を持して昨日は朝から行ったのだが、それでも10時前で一時間待ちであった。(テレビ報道とタイアップ企画恐るべし。掃海母艦のときは楽勝だったのに)自衛艦とはいえ、南極観測支援の艦であるから、備砲はないし、観測隊員用の居住スペースは充実しているし、護衛艦などに比べるとかなり趣が違うPICT0029
それに、昨今のステルス性を考慮された艦に比べると、全体の雰囲気も何か人間臭くって懐かしい感じがするのは20年を越えた艦齢のなせる業か。PICT0037

« 伝染性単核症 | Main | タイトルは「ワールドタンクミュージアム図鑑」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サンポート徒然-2:

« 伝染性単核症 | Main | タイトルは「ワールドタンクミュージアム図鑑」 »

August 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

読んでみる

カウンター